コンクリートのひび割れ調査・ひび割れ自動抽出ソフト クラヴェスアクティス販売 (保全工学研究所)

HOME 株式会社 保全工学研究所 コンクリートひび割れ調査のエキスパート TEL:03-5283-8111 保全工学研究所の特徴 会社概要 サイトマップ
TOP > 保全工学研究所の特徴
採用案内
ネットお問い合わせはこちらから
ひび割れ自動抽出ソフト クラヴェスアクティス
・目視で見逃していた部分も見つけられます!
・経験者でなくても発見できます!
・客観的判断で第三者に説明できます!

クラヴェスアクティスの概要
特徴
サンプル画面
事例
価格表
Q&A
調査手法診断チャート
損傷別、構造物別にどのような調査診断手法が適しているのかを質問を答えることによって自動的に導き出します!
是非、お試し下さい!
クリック
ソフト クラヴェス G2

損傷別、構造物別にどのような調査診断手法が適しているのかを質問を答えることによって自動的に導き出します!
是非、お試し下さい!

クリック
クラヴェス Th

市販のデジタルカメラで撮影した可視画像と赤外線画像を重ね合わせ、モルタル吹付のり面やのり面背面の浮き・剥離、密着不良、空洞化などの変状、構造物の内部腐食・劣化具合などを三次元診断するシステム
クリック
赤外線カメラ
調査に適した高感度、高品質の赤外線カメラが195万円からあります。 用途に応じた赤外線カメラの選定・導入コンサルティングを担当します。
クリック
会社概要
スタッフブログ
コンクリート 調査の保全工学研究所
ひび割れ 調査の保全工学研究所
クラヴェスアクティスの保全工学研究所
ひび割れ抽出ソフトの保全工学研究所

保全工学研究所の特徴

コンクリート、土の維持管理、調査・診断 総合コンサルティング会社



コンクリートひび割れ・浮き調査のエキスパート

目で見えるひび割れ、浮きの発生は、劣化・変状の第一歩。まずは外観調査で状況把握を!

画像を利用した外観調査なら、足場や危険な作業は不要です。素早く調査致します。

現象に即した適切な調査を提案し、原因を探り、構造物を診断いたします。



土と基礎のエキスパート

土や基礎の変状は、地表面に現れます。地表面の変状状況からその原因を推定し、適切な調査を提案し、原因の特定と健全性を診断いたします。


コンクリートと土は、以外にも多くの場合において関連しています。

互いに劣化や変状の要因であることもあります。一方を対処しても解決せず、コンクリートと土の関係を考慮して対処することが必要です。

当社では、コンクリート、地盤、地質を熟知したエキスパートが連携して対応いたします。

 



地盤・構造のFEM解析のエキスパート

FEM解析という数値解析ツールがあります。地盤の変状が、コンクリートにどのようなの影響をあたえるのか、数値出力し、安全性の判定をいたします。

盛土して家を建設中に隣のお宅にひびが入った、掘削をしていたら支保工が曲がり周囲の地盤にひびが入った、などということはありませんか。わずかな地盤変状でも構造物には大きな影響が及びます。地盤・コンクリートの計測や調査とあわせてFEM解析を実施し高度な評価を行うことで、構造物の信頼性の向上など、ご要望にお答えいたします。


業務経歴はこちらからご確認頂けます

浮き・ひび割れ調査についてのお問い合わせ
ひび割れ自動抽出ソフト『クラヴェスアクティス』についてのお問い合わせは、
コンクリートの浮き・ひび割れ調査のエキスパート
株式会社保全工学研究所まで

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2-5-1 神田坂田ビル2F
TEL:03-5283-8111 FAX:03-5283-8125
  ネットお問い合わせはこちらから
保全工学研究所 会社案内保全工学研究所の特徴コンクリートひび割れ調査・分析クラヴェスアクティス個人情報の取り扱いサイトマップ
Copyright(c) Hozen Maintenance & Management Engineering Co., Ltd. All rights Reserved.